27 September, 2020

Windows 10でシステムサービス停止エラーのIRQL GT ZERO

Windows 10/8/7コンピュータでIRQL_GT_ZERO_AT_SYSTEM_SERVICE STOPエラーを受け取った場合、この記事に関心を持つかもしれません。 このようなブルースクリーンエラーまたは停止コードを受け取った場合、コンピューターは突然データ損失を防ぐためにシャットダウンします。 ハードウェアデバイス、ドライバ、または関連するソフトウェアが故障の原因となる可能性があります。

システムサービス内のIRQL GT ZERO

これに関する情報はインターネットにはあまりありませんが、このブルースクリーンに関するMicrosoftの声明は次のとおりです。
The IRQL_GT_ZERO_AT_SYSTEM_SERVICE bug check has a value of 0x0000004A. This indicates that a thread is returning to user mode from a system call when its IRQL is still above PASSIVE_LEVEL.

このエラーの解決策を説明します。

1、Windows 10ブルースクリーンのトラブルシューティング ツールを実行します。

2、Windows 10 OS及びインストールされているすべてのソフトウェアの最新バージョンに更新してください。

3、すべてのデバイスドライバを更新してください。

4、システムメーカーまたはマザーボードからシステムBIOSを更新できるかどうかを確認してください。 できれば、BIOSを更新してください。 BIOSの設定をチェックしてください。すべてのBIOSオプションを既定値にリセットすると、オーバーチューニングによる問題を解決できる場合があります。

5、ChkDskを実行して、ハードディスクにエラーがないか確認します。

6、Windowsメモリ診断ツールとMemtest86 +を実行して、メモリの状態を確認します。

7、詳しいブルースクリーントラブルシューティングの対策が確認できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です