25 September, 2020

ウイルス対策ソフトウェアAvast をアンインストールする方法

ウイルス対策ソフトウェアAvasには、悪意のあるソフトウェアがシステムからアンインストールするのを防ぐ特別な自己保護モードがあり、システムをよりよく保護できます。 問題は、本当にAvastを削除うしたい時も、システムからアンインストールできないことを意味することです。

システムからAvastをアンインストールする必要がある場合は、Avastの自己保護モードをオフにしてスムーズにアンインストールできるようにする方法を説明します。

ウイルス対策ソフトウェアのAvastをアンインストールする場合は、必ず他のウイルス対策ソフトウェアをインストールしてください。

ウイルス対策ソフトウェアがないと、インターネットに直接接続することは非常に危険です。

Avastの自己保護モードをオフにする方法

Avastの自己保護モードをオフにするには、設定の非表示領域でこの機能を見つける必要があります。

1、Avastを開き、上部のメニューをクリックします。

2、ドロップダウンメニューから[設定]を選択します。

3、このとき、設定画面が表示されます。 ウィンドウの左側にある[一般(General)]をクリックし、[トラブルシューティング(Troubleshooting)]を選択します。

4、「自己保護(Enable Self-Defense)」前のチェックボックスが選択されていないことを確認します。このオプションが選択されていない場合、この機能はオフになります。

5、この機能の選択を解除すると、確認ボックスが表示され、この機能を閉じるかどうかを尋ねられます。[はい]をクリックします。

6、このとき、自己保護機能は終了しており、設定画面を閉じることができます。

Avastを完全にアンインストールします。

アバストの自己保護機能がオフになったので、Avastアンチウイルスソフトウェアをアンインストールします。

Windows 10、Windows 8またはWindows 7を使用している場合でも、アンインストールプロセスは同じです。

1、デスクトップのWindowsロゴまたはスタートボタンをクリックして、コントロールパネル(設定)をクリックすると、Windowsがコントロールパネル(設定)を開きます。

2、コントロールパネル(設定)で「プログラム(アプリ)と機能」を選択します。

3、「プログラム(アプリ)と機能」ウィンドウで、Avast Antivirusを見つけて選択し、[アンインストール]をクリックします。

4、この時点で、Avast設定ウィンドウが表示され、Avastを変更するためのいくつかのオプション、つまりアップグレード、修復、変更が提供されます。 ここで直接アンインストールボタンをクリックすると、Avastがアンインストールが開始されます。

5、この時点で、Avastをアンインストールするかどうかを確認するダイアログボックスが表示されます。 「はい」を選択します。

6、Avastがアンインストールを開始します。 これには数分かかる場合があります。このプロセスにより、Avast関連のファイルと一部の構成情報が削除されます。

7、アンインストールが完了すると、コンピュータを再起動するかどうかを尋ねるメッセージが表示されます。 Avastを完全に削除するには、[はい]を選択する必要があります。そうしないと、不要なファイルがシステムリソースを占有し続けます。

8、コンピューターの再起動後、アバストはシステムから完全に削除されました。

新しいウイルス対策ソフトウェアをインストールします。

Avastを削除した後に他のウイルス対策ソフトウェアをインストールする必要がある場合は、ここでる優れた無料のウイルス対策ソフトウェアを多数用意しています。

いくつかのテストを行うために、Avastを一時的に削除した場合、Avastソフトウェアの最新バージョンをダウンロードして、いつでも再インストールできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です