ホーム > >

Stream Recorder、使用方法の説明、ストリーミングビデオのダウンロード

オンライン動画ダウンロードについては、現在多くのウェブサイトやプログラムがこのような機能を提供しています。今回は「Stream Recorder」と呼ばれるChromeブラウザ拡張機能を紹介します。もちろん、最強と呼ばれているのは理由があります。2018年、ストリームレコーダープラグインはリリースされたばかりで、その強力さゆえに余儀なく削除されました。その理由は、元々ストリーミング復号化のダウンロードをサポートしていて、一部の違法な取得に関する技術に触れているため、その使用が禁止されました。開発者はレビューのためにGoogle審査係に書き込みを続けますが、効果がありませんでした。仕方なく、Stream Recorderは暗号化されたストレージ機能を無効にしました。暗号化されたストリーミングビデオのユーザーは、「録画」に切り替えて保存できます。

現在、Chromeでは、別のStream VideoDownloader拡張機能があります。それを使用することもできます。

Stream Recorderダウンロード

この拡張機能はChromeブラウザ専用です

名称:Stream Recorder

Chrome : iogidnfllpdhagebkblkgbfijkbkjdmm

1.1.3古いバージョン:(以下のインストール手順を参照してください)

https://github.com/GDaily/Stream-Recorder/releases

1.1.3古いバージョンのインストール手順

古いバージョンのStream-Recorderは、Chrome 87以降ではサポートされなくなりました。使用したければ、別のバージョンをインストールする必要があります。

古いバージョンは暗号化されたストリーミングビデオのダウンロードをサポートしています。機能が強力すぎてストアから削除されたため、手動でインストールする必要があります。

Chromeブラウザを開いて、以下のURL入力します。

chrome://extensions/

「デベロッパー モード」をオンにして、「パッケージ化されていない拡張機能を読み込む」を開きます

PS:パッケージ化されていないアイテムを読み込んだ後、Chromeを開くたびに、削除するかどうかを尋ねられます。[いいえ]をクリックします。そうしないと、ブラウザがアイテムを削除します。

解凍したフォルダの場所を見つけて選択します。

HLS暗号化されていないストリーミング形式のダウンロード

ウェブサイトを開いて、ビデオを再生します。

暗号化されていないWebサイトの場合は、ボタンをクリックしてダウンロードしてください

ヒント:キャプチャが成功すると、外側のアイコンの赤い点が元のアイコンよりも大きくなります。

その後、ビデオのダウンロードが開始されます。

ダウンロード後に[保存]をクリックしてビデオを保存します。

Capture Mode録画モードのダウンロード

このモードは少し面倒ですが、暗号化されたビデオでもスムーズに保存できます

ウェブサイトに入った後、最初に拡張機能ボタンをクリックしてください

ダウンロードできないエラーが発生した後、右上の「キャプチャモード(Capture Mode)」をクリックします。

OKをクリックします。

次に、Webページが自動的に更新され、手動でビデオを開いて再生します。早送りしないように注意してください。

次に、複数のビデオのダウンロードなどの進行バーが表示する可能性があります。その一部は広告や現在のダウンロードしているものでなありません(ダウンロードの進行バーは動きません)。

要するに、サイズの大きいファイルのビデオ(動いているダウンロードの進行バー)を保存すればよいです。

録画後はボタンが緑色に変わります。途中で直接ビデオを保存することもできます

#このモードでは、下の図に示すように、最初の部分が分割されている場合があります。気にする場合は、両方のファイルを保存してマージしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です