デュアルスクリーンの実用的なスキル、Windowsデスクトップを拡張してマルチスクリーン作業を行います

このような経験があるかと思いますが、原稿を書いたり、レポートを作成したりするときは、情報を確認するとき、友達とLINEしながら、ドラマを見たいとき、プログラムを書きながら プレビューインターフェース効果をチェックするために画面切り替えるとき、目が眩しくなる場合があったでしょう。

そこでデュアルスクリーンが生まれました。

これからデュアルスクリーンが日常生活での用途とその使用方法を学習しましょう!

お仕事の7つの隠れたトラブルをデュアルスクリーンで解決

仕事上では、一生懸命して、夜更かして残業しても仕事を完成させることができますが、デュアルスクリーンを使うほど効率は上がりません。

マルチウィンドウは見比べがしやすくなる。

ドキュメントの作成中にレポートを読む必要がある場合は、データを注意深く読むために、まずファイルを印刷し、上と下を見ながら紙とウィンドウの画面を確認する必要があります。追加の画面を接続すると、2つのウィンドウを同時に開くことができ、作業が容易になります。

Ctrl + CとCtrl Vを極端に使用する

よく使うスキル―ファイルのコピー、貼り付け! 画面が1つしかない場合は、常にウィンドウを切り替える必要がありますが、デュアル画面では、左側の画面を直接コピーして右側の画面を貼り付けることができます。一方の画面のファイルをもう一つの画面に直接ドラッグすることができ、操作がより簡単になります。

ファイルの特性に沿って画面を直立させる

毎日開かれるウェブページやファイルファイルの画面の約70%〜80%が縦型になっています。たとえば、ニュースサイト、会計報告書、PDFなどです。

横型のラップトップ画面はタブレットのような第二の外部画面とペアになって、レポートは直立した画面で表示させることができます。これにより、表示スペースのあらゆる部分を最大限に活用できます。

校正作業を支援しミスを逃さないようにする

細心の注意を払って校正する必要がある場合は、2つの画面を使用して、異なる校正バージョンのファイルの逐語を見比べます。Wordの訂正機能を合わせて使用すると、デジタル的に校正することができます。

情報を確認しながらテキストを作成する

論文を書く学生、コピーライター、出版社の編集者または作家は、書き込み中に情報を確認したりする必要がよくあります。キーボードで入力する場合、デュアル画面を使用すると、ウィンドウの切り替えが思考を妨げるきとを回避できます。

画面を同期させ、プロジェクターなしで小さな会議を行う

頻繁な出張や顧客との会議は、ビジネスの日常業務です。一時的な会議室で顧客と話し合う紙の資料が酔いされていない場合でも、デュアルスクリーンを使用して、画面を同期して、プレゼンテーションをすることができます。

ビデオ編集 デュアルスクリーン拡大プレビュー画面を使用する

断片化された素材を大量に処理する必要がある場合、デュアルスクリーンはビデオ編集に非常に役立ちます。ファイルのサムネイルを見ながらフォルダを開くと、編集箇所をすばやく見つけることができます。

Adobe Premiereのようなものを使用して、タイムラインまたはプレビューペインを別の画面に配置できます。また、ツールを密集させないように分けておくことができます。

デュアルスクリーンインストール

外部画面とコンピューターの関係は何ですか?

コンピュータ周辺機器は、出力と入力の2つのタイプのデバイスに分類されます。

出力入力
パソコンで処理した形式を人間で理解できる形で表現資料やデータをパソコンで読み取る形式に変換
例えば:ディスプレー、スピーカー、印刷機例えば:キーボード、マウス、カードリーダー

外部画面はパソコンに接続して、どんな解像度で表示されるか、縦または横なのかはコンピューターの心臓であるCPUの計算結果になります。

ラップトップまたはデスクトップのグラフィックスカードのビデオ出力ポートは、通常、HDMI、VGA、DisplayPortです。筆者は多数のラップトップで装備されるHDMIについて説明します。

*これら2つのポートの形状は異なりますが、送信される信号はすべてHDMIビデオ+オーディオ形式です!

外付けモニターの取り付け3ステップ

すべての電子製品と同じように、先ずはセットアップしてください。

モニターにバッテリーが内蔵されていない場合は、電源ケーブルを接続してからHDMIケーブルを接続してください。

以下は、13.3インチのOn-Lap 13 5H / 1305H-B外付けモニターの取り付けになります。

Step1

片側をラップトップのUSBポートに差し込む

Step2

電源とHDMIポート

Step3

もう一方の端を本体側面にあるポートに差し込む。

完成!

1305H / 1305H-Bは、USB電源ケーブルとHDMIビデオケーブルを1つに統合しているため、外付けモリタにケーブルを挿入すれば、電源とオーディオおよびビデオ信号を同時に入力できます。

デュアルスクリーン環境でよく使用されるいくつかの簡単な設定をご紹介いたします。

Windows 10

1、デスクトップを右クリックし、「ディスプレイ設定」をクリックします。

2、コンピュータが2つの画面に接続されている場合、No。1とNo. 2ディスプレイが表示され、直接選択することができます。

3、ディスプレイの解像度を選択します。二つのディスプレが拡張画面の場合は、その中のディスプレの最高解像度(1305H / 1305H-Bの解像度は1920×1080)を選択します。複製画面が表示される場合、2つのディスプレのネイティブ解像度が異なる場合、 解像度の低いディスプレを選択してください。解像度が下げられたディスプレをフルに表示できません。

4、1305H / 1305H-B画面の画面の向きを変更したい場合は、プリセットの「横」を「縦(反対向き)」に変更できます。

5、マルチモニタの場合、2つの画面の表示方法を決定できます。拡張画面では、2つの画面を別々のデスクトップと見なし、両側で異なるウィンドウを開くことができます。複製画面に表示すると、2つの画面には同じ画面しか表示されません。

Windows 10システム設定

1、Win + Pキーを押して「拡張」と「複製」を切り替えます。

「拡張」を切り替える

「複製」を切り替え

2、Alt + Tabキーで異なるウィンドウをすばやく切り替える

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です