Samsung Galaxy S20の過熱問題を解消する方法

Samsung Galaxy S20の過熱問題の原因を知りたいですか? 過熱問題は特にスマートフォンの場合は避けられません。 長時間の通話や充電などにより、電話が熱くなりますが、これは正常な状態です。通常、デバイスの電源がオフにするか、または一定時間で使用しない状態にする限り、デバイスの温度が下げるはずですし。

スマートフォンの通常の動作温度は、通常37度から40度の間ですが、この範囲を超えると、過熱したと見なすことができます。

スマートフォンが過熱する原因にはさまざまなものがありますが、オンラインゲームやアプリケーションの位置情報サービスが最も一般的な原因です。

最悪の場合、過熱によりバッテリーなどのハードウェアが損傷する可能性がありますが、これは通常、古いデバイスでのみ発生し、新しいデバイスのほとんどはソフトウェアの問題です。

Samsung Galaxy S20の過熱問題の故障排除手順

先に述べたように、ソフトウェアの要因が最も一般的ですが、あなたが本当に運が悪く、工場を作る生産プロセスに欠陥がある携帯を購入してしまう可能性もあります。 ただし、交換のためにサービスセンターに行く前に、電話が急速に熱くなる原因となるソフトウェア原因を除外するいくつかの解決策を試すことをお勧めします。 次の手順を実行する前に、電話を数分ほど置いて、正常に冷えるかどうかを確認してください。 冷えない場合は、これらの解決策を続行してください。

1.バックグラウンドで実行されているすべてのアプリケーションを終了します。

開いているアプリケーションは引き続きバックグラウンドで実行されます。これはマルチタスクにとっては良いことですが、実行し続けると、いずれかのアプリケーションのエラーやクラッシュなどの問題が発生する可能性もあります。

これが理由ではないことを確認するには、すべてのアプリケーションをGalaxy S20バックグラウンドで終了してください。

メイン画面の左下隅にある「最近」機能をクリックして、実行中のすべてのアプリケーションを表示してください。 次に、[すべて閉じる]をクリックして、すべてのアプリケーションをすぐに終了します。

ほとんどの場合、これらは空いている状態です。つまり、システム資源をあまり占有しませんが、厳密に言うと、バックグラウンドで実行されているため、プロセッサの性能にある程度の影響があり、最終的には電話機の温度が上昇し続ける可能性があります。

このため、バックグラウンドアプリケーションを使用していないときは手動で閉じることをお勧めします。

2.未使用の位置情報サービス、オンライン機能、および自動同期サービスを無効にします。

アプリケーションの位置情報サービス、自動同期サービスなどは電力を大量に消費するため、使用しないときはこれらの機能をオフにすることを強くお勧めします。

これは、電力を節約するだけでなく、プロセッサの性能が使い切ることも防ぎです。オンライン機能とサーバーの同期を実行させないためです。

これらの機能を無効にする方法は非常に簡単で、Bluetooth、モバイルデータ、Wi-Fiネットワークなどのワイヤレスサービスをオフにすることです。

Galaxy S20のフライトモードを有効にするのが最も簡単です。もちろん、これらの機能を個別にオフすることもできます。 次に、数分間放置して、過熱の問題が改善されたかどうかを確認してください。

3.設定をデフォルト値にリセットします。

場合によっては、変更された設定が、電話機が過熱する原因です。 どれを見つけるかは難しいので、すべての設定を直接デフォルト値にリセットするのが最も簡単です。 カスタム設定が原因で発生したシステムエラーもすぐにクリアできます。

Galaxy S20の設定をリセットするには、[設定]-> [一般管理]-> [リセット]メニューに移動し、[設定のリセット]オプションを選択します。画面に表示される指示を読んだ後、もう一度[リセット]をクリックします。

この手順でデータファイルや情報が失われることはないため、心配する必要はありません。 完了したら、数分待って電話が冷えているかどうかを確認します。

4.工場出荷時の設定に戻します。

上記のいずれの方法でも問題が解決しない場合、「工場出荷時の設定に戻す」という最後の方法があります。

この手順により、電話のすべての内容が削除されます。つまり、最初に携帯が取得したときの状態です。すべてのデータとファイルは失われますが、過熱の原因となる比較的複雑なシステムエラーもクリアされます。

したがって、重要なデータを最初にバックアップすることを強くお勧めします。

問題がなく、この手順を実行する場合は、アプリケーションメニュー-> [設定]-> [一般管理]-> [リセット]メニューに移動し、[出荷時データの復元]をクリックします。説明を読んだ後、[すべて削除]をクリックします。

その後、Galaxy S20はシステムのリセットを開始します。これは、電話機に保存されているファイルの数に応じて、数分かかります。

リセットが完了したら、何も設定せず、数分間放置して、過熱の問題が解決されたかどうかを確認してください。

Galaxy S20がまだ過熱している場合はどうすればよいですか?

これらの解決策がどれも機能せず、Galaxy S20が過熱し続ける場合は、ハードウェアの問題である可能性が高くなります。

これは、最寄りのSamsung認定サービスセンター行き、技術者に確認してもらうしかありません。

精神的に準備しておくとよいでしょう。修理の費用を払って、数日間スマートフォンをそこに置いておく必要があるかもしれません。

もちろん、保証期間内であれば完全無料の場合もございます。

上記のトラブルシューティングガイドがお役に立てば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です