27 September, 2020

Windows.oldフォルダーは何ですか?Windows.oldを安全に削除してハードディスクスペースを増やす方法

一部のユーザーは、パソコンにWindows.oldフォルダーが突然現れれ、このファイルを直接削除できません。 この記事では、Windows.oldファイルの詳細を紹介し、Windows 10でWindows.oldフォルダーを安全に削除するための4つの方法を紹介します。

Windows.oldフォルダーとは何ですか

Windowsシステムを古いバージョンから新しいバージョンにアップグレードすると、コンピューターにWindows.oldフォルダーが追加されます。 このフォルダには、古いバージョンのWindowsのシステムファイル、インストールプログラム、およびデータファイルが含まれています。 Windows.oldフォルダーは主に古いシステムのファイルを保存し、ユーザーは古いシステムに戻ることができます。 システムの新しいバージョンが気に入らない場合、または古いシステムを使用したい場合は、Windows.oldフォルダーを使用して以前のバージョンに戻すことができます。

通常、Windows 10にアップグレードしてから10日後、以前のバージョンのWindows.oldフォルダーはコンピューターから自動的に削除されます。 もちろん、フォルダが長期間消えない場合は、Windows.oldフォルダを自分で削除することもできます。 フォルダーが大きいため、最大10GB以上のディスク容量を必要としますが、削除するとディスク容量が解放され、コンピューターのスピードがある程度向上します。 Windows.oldフォルダーを削除したい場合、ごみ箱に直接移動することはできません。次の4つの方法で削除することをお勧めします。

Windows 10でWindows.oldフォルダーを削除する方法方法

方法1

ディスククリーンアップを使用してWindows.oldフォルダーを削除する
Windows.oldファイルは、システムディスク、通常はディスクCにあり、多くのディスクスペースを占有します。 これは、ディスククリーニングツールを使用してWindows.oldフォルダーを削除するのは、便利で直接的な通常方法です。
①システムディスクCを右クリックし、「プロパティ」を選択します。
②「全般」ウィンドウで「ディスククリーンアップ」をクリックします。 次に、「システムファイルのクリーンアップ」をクリックします。
③削除するファイルの一覧から「Windows Updateのクリーンアップ」を選択し、「OK」をクリックします。
この方法が適用できない場合は、引き続き以下の方法を試すことをお勧めします。

方法2

ストレージセンサーを使用してWindows.oldフォルダーを削除する
これは、Windows 10のストレージセンサーsを通じてWindows.oldフォルダーを削除するのは比較的簡単な方法です。システムキャッシュのクリーンアップもサポートしています。 Windows 10 Fall Creators Update以降を使用しているユーザーは、ストレージセンサーを使用してWindows.oldフォルダーを削除できます。
①「Win」+「I」キーを同時に押して、Windowsの設定を開きます。 次に、「システム」をクリックします。
②左側の「記憶域」をクリックし、「ストレージセンサー構成するか、今すぐ実行する」をクリックます。
③「すぐに空き領域を増やす」から「以前のバージョンのWindowsを削除する」を選択し、「今すぐ消去」をクリックします。
ストレージセンサーを使用してWindows.oldを削除できない場合、またはこの方法で内部のファイルを完全に削除できない場合は、引き続き以下の方法を試すことをお勧めします。

方法3

一時ファイルからWindows.oldフォルダーを削除する
これは、記憶域の一時ファイルを介してWindows.oldフォルダーを削除する簡単で通常方法でもあります。古いバージョンのWindowsを削除するだけでなく、ごみ箱を空にしてファイルをダウンロードすることもできます。
①「Win」+「I」キーを同時に押して、Windowsの設定を開きます。 次に、「システム」をクリックします。
②左側の「記憶域」をクリックすると、「システムディスクC」の「アプリと機能、ドキュメント、その他、一時ファイル」などの記憶域の使用状況がリスト状で表示されます。
③「一時ファイル」を見つけてクリックします。
④「Windows Updateのクリーンアップ」を選択し、「ファイルの削除」をクリックします。
上記のいずれの方法でもWindows.oldフォルダーを削除できない場合は、次の高度な方法をお勧めします。

方法4

コマンドプロンプトからWindows.oldフォルダーを削除する注:この方法を実行するには管理者権限が必要です。そのような権限がない場合は、管理者アカウントを作成するか、管理者に連絡して関連する権限を取得することをお勧めします。
①検索内容ボックスに「cmd」と入力し、「コマンドプロンプト」の「システム管理者として実行」を選択します。
②コマンドプロンプトウィンドウに「RD / S / Q%SystemDrive%\ windows.old」と入力し、Enterキーを押します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です