ホーム > >

Rustについて

Rust言語は、効率的で信頼性の高い高級言語です。 その高効率は開発効率だけでなく、実行効率も高いと評価されており、開発効率と実行効率を兼ね備えた珍しい言語です。

Rust言語はMozillaによって開発され、2014年9月に最初にリリースされました。 Rustのコンパイラは、MIT LicenseとApache License 2.0の二重合意声明に基づく無料のオープンソースソフトウェアです。2020年1月まで、最新のコンパイラバージョンは1.41.0です。

Rust公式オンラインツール: https://play.rust-lang.org/。

Rust言語の特徴

  • 高いパフォーマンス-Rustは驚くほど高速で、メモリ使用率が非常に高いです。 ランタイムとガベージコレクションがないため、特に高いパフォーマンス要件を持つサービスに対応でき、組み込み機器で実行でき、他の言語と容易に統合できます。
  • 信頼性のある-Rustの豊かな型システムと所有権モデルにより、メモリとスレッドの安全性が確保され、コンパイルのさまざまなエラーを排除できます。
  • 生産性-Rustには、優れたドキュメント、使いやすいコンパイラ、明確なエラーメッセージがあります。また、一流ののツール(パッケージマネージャーとビルドツール、オートコンプリートと型チェック機能付きのマルチエディター、コードを自動でフォーマットする機能など)も統合されています。

Rust言語は下記のものの開発することに使用できます:

  • 従来のコマンド行プログラム-Rustコンパイラは、インタプリタなしでターゲットの実行可能なプログラムを直接生成できます。
  • Webアプリケーション-RustはWebAssemblyにコンパイルできます。WebAssemblyはJavaScriptの効率的な代替品です。
  • Webサーバー-Rustは、安全で効率的なために非常に低いリソース消費を使用し、強力な大規模並行処理機能をを備えています。これは、普通または極端的なサーバープログラムの開発に適しています。
  • 組み込み機器-Rustは、JavaScriptの効率的な開発構文と、C言語の実行効率をを兼ね備えており、下層のプラットフォームの開発をサポートします。

このチュートリアルに合う方

このチュートリアルは、デフォルトで読者が基本的なプログラミング知識を習得していることを前提としているため、このチュートリアルを読む場合は、基本的なプログラミング知識がある程度理解している必要があります。(C/C++またはJavaScriptプログラミング言語を理解すればよいです)

最初のRustプログラム

Rust言語コードファイルの拡張子は .rsです。例えば、 ceodata.rsのようです。

実例

fn main() {
    println!("Hello World!");
}

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です