ホーム > >

再生できないMP4ファイルを修復する方法

MP4ビデオを開けない場合やエラーメッセージが表示される場合は、ビデオが不完全であるか破損していることを明確に示しています。時間をかけて録画したビデオを再生できないのは本当にうっとしいことです。 ただし、ビデオをパソコンに転送して適切なサードパーティソフトウェアを使用して、不完全なMP4ファイルの修復を実行できるので心配する必要はありません。 解決策について説明する前に、MP4ビデオファイルが破損している原因を知ることが重要です。 ビデオを破棄して不完全になったいくつかの理由は次のとおりです。

  • 不完全な転送:MP4ビデオファイルの転送プロセスが中断されると、ビデオが破損します。
  • サポートされていないメディア:この形式をサポートしていないメディアプレーヤーでMP4ビデオを再生しようとすると、損傷が発生します。
  • ファイル形式を変更する:不適切なアプリケーションを使用してMP4ビデオのファイル形式を他のビデオ形式に変更すると、ビデオが破損する可能性があります。
  • ウイルス感染:ファイル構造に損傷を与え、不完全にするウイルス攻撃により、MP4ビデオファイルが損傷します。

私たちの主にVLCを使用してビデオを修復することなので、最初にそれについて話しましょう。 VLCプレーヤーは、映画を再生するためのオープンソースソフトウェアです。 一部の人にとってはあまり知られていないのですが、破損したビデオファイルの処理に役立ついくつかの機能があります。 VLCのトランスコーディング機能を使用すると、破損したMP4およびMOVファイルを再生可能なファイルに変換できます。

破損したMOVまたはMP4ファイルにアクセスしようとすると、VLCはユーザーにファイルを修復する許可を求めるプロンプトを表示します。 通常、プレイヤーの修復機能をよく知らないため、「いいえ」を選択します。 したがって、この状況が発生した場合は、[はい]をクリックして、VLCプレーヤーが破損したビデオファイルを修復できるようにします。

破損したMOVおよびMP4ビデオファイルを修復する最良の方法

破損したMOVおよびMP4をVLCプレーヤーで修復する

VLCは、MOVおよびMP4の損傷に対処できる、ビデオファイルを修復する簡単な方法です。 この問題を解決するには、以下の手順に従ってください。
打開 VLC播放器; 去 媒體, 然後選擇 轉換或保存

  • VLCプレーヤーを開き、メディアに移動して、[変換]/保存]を選択します
  • 次に、トランスコードする必要があるビデオファイルまたはストリームを追加して、[変換]/[保存]をクリックします
  • 変換ウィンドウでにターゲットの入力元が表示されます。
  • 次に、プロファイルリストから変換形式を選択します。
  • 「選択されたプロファイルを編集」ボタンをクリックし、指定した形式を確認または変更が可能です。
  • 出力ファイルを参照から選択します。新しいプロファイルを追加するか、既存のプロファイルを削除することもできます。
  • 次に、[開始]を押します

上記の手順を完了したら、ビデオファイルがVLCおよび他のプレーヤーで再生できるかどうかを確認してください。

ムービーファイルをコピーしてアクセスすることもできます。 以下はそのステップの説明です:

ステップ1、元のMP4またはMOVファイルのコピーを作成し、ビデオサブファイルをAVIに変更します。

ステップ2、 VLCマルチメディアプレーヤーを開き、[ツール]> [設定]> [入力/コーデック]を選択します。

ステップ3、壊れている不完全なAVIファイル項目に[常に修正]を選択します。下部にある[保存]をクリックします。

VLCを使用して破損したmp4ファイルを再生して成功するかどうかを確認します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です