24 October, 2020

PS4コントローラーの接続問題を修正する3つの方法

PS4を使用しているが、PS4コントローラーが本体に接続できないことが判明した場合、緊張しないでください。この問題は一般的です。 多くのPS4プレーヤーは、PS4が本体に接続できないことを遭ったことがあります。

PS4を使用しているが、PS4コントローラーが本体に接続できないことが判明した場合、緊張しないでください。この問題は一般的です。 多くのPS4プレーヤーは、PS4が本体に接続できないことを遭ったことがあります。

コントローラが正しく接続されていないとPS4ゲームをプレイする方法がないため、非常に厄介な問題です。 また、コントローラと本体間の接続を修復する方法を探しているかもしれません。

ここで3つの方法を試してみてください。おそらくそれらの方法1つはあなたの問題を解決することができます。

1.データケーブルを使用してコントロールを本体に接続します
2.コントローラーをリセットします
3.本体を完全に再起動します

データケーブルを使用してを本体に接続します

コントローラーと本体の間のワイヤレス接続の使用に問題があることが判明した場合、最初に試行すべき修復方法は、データケーブルを使用して接続することです。

ホストに付属のデータケーブルを使用して、コントローラーを接続します。 それでも機能しない場合は、別のデータケーブルで接続してみてください。 PS4に使用されるデータケーブルはUSBデータケーブルであり、インターフェイスはmicro-USBインターフェイスです(これは多くの古いAndroidフォンで使用されているケーブルです)。

データケーブルを何本も使ってみて、使えるものを見つけましょう。 PS充電器がこの種のケーブルを使用している場合は、このケーブルを使用して接続してみましょう。

使いやすいデータケーブルが見つかったら、コントローラーをデータケーブルで本体に接続します。 ホストを再起動します。 この方法が機能する場合、本体は現時点でコントローターを正しく認識できているはずです。

PS4コントローラをリセットします

PS4をリセットすることも効果的な方法です。 次のようにリセットします。

A. PlayStation 4の電源を切ります。

B. L2ボタンの近くにあるリセットボタンを見つけます。 ペーパークリップを見つけ、まっすぐにするか、他の細い針のようなものを見つけ、穴の上部をボタンに数秒間押してから離します。

C.コントローラーとホストを接続し、PS4を開きます。

PS4本体を完全に再起動します

本体の原因でコントローラーを認識できない問題が発生する場合があります。この問題を解決するには、PS4本体を再起動してみてください。

A、PS4本体の電源ボタンを押し、二回ブザー音が聞こえるまで電源ボタンを離す。

B.電源コードを抜いて、コントローラーを接続しないでください

C.この状態を2〜3分間保持する

D.電源コードを差し込み、コントローラーを本体に接続します

E. PS4を再度オンにして、コントローラーを本体に正しく接続できるかどうかを確認します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です