22 October, 2020

2020年に7つの最高の携帯電話UV紫外線消毒ボックス

拭き取り布やウェットペーパータオルなどに比べて、携帯電話のUV紫外線消毒ボックスには多くのメリットがあります。まず、「便利」です。電話を短期間置くだけで、細菌がほとんど付着しなくなります。 すべてが殺されました。

第二に、殺菌の効果も高く、拭き取り布は指紋や表面の汚れのみを取り除くことができます。消毒用ペーパータオルも殺菌効果がありますが、細かく注意を払わなければ、拭き取られない部分も少なくありません。

したがって、怠惰な人や携帯電話をより完全に掃除したい人にとって、UV紫外線消毒ボックスは非常に優れています。
この記事では、最も推奨される7つのリストをまとめました。

7つの最高の携帯電話UV紫外線消毒ボックス

1、LEDMEI LM-PS-001 紫外線消毒ボックス

すべての携帯電話の消毒ボックスのデザインが退屈だと思う場合、LEDMEI LM-PS-001はあなたが間違いですと証明します。モダンで科学技術感が溢れるデザインです。
LM-PS-001はオゾンを使用してスマートフォンの最大99.99%の細菌を殺します。オゾンは比較的密閉された環境で機能し、ウイルスを完全に殺すことができるため、効果は従来の紫外線よりも優れています。オゾンには別の利点があり、「カビを取り除く」ことや「その他の悪臭」を効果的に取り除くことができます。
外観は半透明の丸型ボディで、携帯電話を立てることができ、すべてのボタンがマシンの上部にあり、操作が非常に便利です。
iOSやアンドロイドを問わず、基本的にすべてのサイズの携帯電話をサポートしていますが、クリーニング時間はもう少し長く、6分かかり、完了したと指示ライトがつきます。
使用していないときは、7種類の照明オプションを内蔵しており、常夜灯としても使用できます。 マシンにはユニバーサルUSBポートもあり、滅菌しながらスマートフォンを充電できます。

2、UV-CLEAN 紫外線消毒ボックス

UV-CLEANは、市場で最も人気のあるUV消毒ボックスであると言え、特に多くの人が衛生に注意を払っているときは、在庫切れの場合が多いです。
外観は非常にファッショナブルで人気があります。ジッパーのデザインで、開封後、2つのUV-C紫外線殺菌LEDが表示され、電話内のすべての細菌を1分未満で除去できます。
サイズもかなり大きく、市販の携帯電話のほとんどのモデルに適しています。持ち運びに便利で外出の時も使用できます。
このモデルのもう1つの大きな利点は、バッテリーの寿命が非常に優れていることです。フル充電で最大70回使用できます。

3、HomeSoap UV消毒ボックス

スマートフォンだけでなく、タブレットPCも消毒したいという人が多く、HomeSoapはそれを対応できることです。携帯電話もタブレットも、iPad Proと同じくらいの大きさでも問題ありません。
HomeSoapは、スマートフォンやタブレットのウイルスやバクテリアの99.99%を除去するために紫外線UVを使用しています。2つの大きなUV-Cランプがあり、消毒プロセスは約15分で完了です。また、消毒が完了したことを知らせる青い指示ライトも備えています。 背面にはユニバーサル2.4A USBポートもあり、消毒プロセス中に任意のデバイスを充電することもできます。 1年間の保証、白と黒の二色を選択できます。

4、Verilux CleanWave UV消毒ボックス

ほとんどのUV消毒ボックスは旅行に適していません。サイズに加えて、多くは外部電源(壁のコンセントなど)に接続する必要があるため、多くの制限があります。
使いやすく持ち運びに便利な製品をお探しの場合は、Verilux CleanWaveが最適です。
Verilux CleanWaveは、4本の単三電池を搭載した消毒用の棒で、持ち運びが簡単で、電池が切れた場合に電池を交換するだけです。
また、スマートフォンの全細菌やアレルゲンの99.99%を殺す高度なUV-Cランプを搭載しており、細菌による臭いも解消できます。 消毒後、有害な化学物質や残留物は残りません。
Verilux CleanWaveの操作は非常に簡単で、オン/オフボタンを押してから、スティックを携帯電話(または他の製品)に移動して消毒します。
この製品は全面な実験室テストにも合格しており、携帯電話だけでなく、リモコン、おもちゃ、鍵、コンピューター画面、ラップトップ、NAS、枕さえも消毒できます。

5、LIOKEN UV消毒ボックス

スマートフォンがワイヤレス充電機能に加わるにつれ、多くの人がワイヤレス充電の利便性を体験していると思いますが、気に入っていただければ、LIOKENが第一の選択肢となるでしょう。ワイヤレス充電ボードと組み合わせたUV消毒ボックスだからです。
まるくてスタイリッシュなデザインで、他の競合製品に比べて機能が充実しており、ワイヤレス充電パッドとしても使えます。
使い方は従来と同じで、携帯をボックスの上に置くとすぐに充電が始まり、Qiワイヤレス充電規格に対応しており、基本的には現行の携帯電話に対応しています。
内部には2つのUV-Cランプが装備されており、電話の表面にある細菌やその他の有害な微生物の99.99%を排除します。さらに、組み込みのアロマテラピー機能により、電話の臭いを簡単に取り除くことができます。
携帯電話の消毒を行う場合は、箱を開けて設置する必要があります。安全に使用できるように、製品は蓋が占めてから動作を開始するように設計されています。 6.2インチ未満のすべてのスマートフォンに対応します。

6、EasyCore UV消毒ボックス

EasyCoreは、優れたUV紫外線消毒ボックスを購入するために多くのお金を費やす必要がないことの証明です。
二つの紫外線ランプを搭載しており、スマートフォンの細菌の99.99%をわずか6分で除去できます。最大サポートは6.5インチをサポートし、宝石、眼鏡、歯ブラシ、食器、ヘッドフォンなどのアイテムと一緒に使用できます。
消毒方法は、ほとんどの競合製品と同じです。物を入れてカバーするだけです。 途中で誤って蓋を開けると、安全のため紫外線が自動的に止まります。
重さは約290グラムで、緑と白があります。
EasyCoreは、CE、FCC、RoHS規格に達しており、品質を保証しています。 1か月の保証と無期限のテクニカルサポートを提供します。

7、Mini iROLLER

上で推奨されている消毒スティックは、すばらしくて持ち運びが簡単ですが、電源が切れたときに充電する必要があります。一部の人にとっては面倒なことです。そのため、この超小型Mini iROLLERを推奨する必要があります。ポイントは電力は必要ありません。 Mini iROLLERは主にタッチスクリーンのクリーニングに使用されます。その外観は小さなスクロールホイールのようなものです。スクロールホイールがスマートフォンまたはタブレットのタッチスクリーンに数回転がされる限り、すべての油性の指紋、汚れ、 細菌などが除去できます。
また、Mini iROLLERは、無液体設計で特許を取得しており、シンプルな構造でポケットに入れて持ち運びが可能で、使用後は洗浄することなく再利用できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です