ホーム > >

Perl 条件文

Perl条件文については、1つ以上のステートメントの実行結果(TrueまたはFalse)によって、実行するコードブロックを決定します。

次の図から、条件文の実行プロセスを簡単に理解できます。

数値0、文字列 ‘0’、 “”、空のlist()、およびundefはfalseであり、他のすべての値はtrueであることに注意してください。trueの前に!またはnotを使用すると、falseを返します。

Perlは、下記の条件文を提供します。

ステートメント説明
if ステートメントifステートメントは、ブール式と1つ以上のステートメントで構成されます。
if…else ステートメントifステートメントの後にオプションのelseステートメントを続けることができます。elseステートメントは、ブール式がfalseの場合に実行されます。
if…elsif…else ステートメントifステートメントの後にオプションのelsifステートメントを続けてから、別のelseステートメントを続けることができます。
unless ステートメントuntilステートメントは、ブール式と1つ以上のステートメントで構成されます。
unless…else ステートメントuntilステートメントの後にオプションのelseステートメントを続けることができます。
unless…elsif..else ステートメントuntilステートメントの後にオプションのelsifステートメントを続け、その後に別のelseステートメントを続けることができます。
switch ステートメント最新バージョンのPerlでは、switchステートメントを使用できます。異なる値に従って、対応するコードブロックを実行します。

三項演算子? :

条件付き演算? :によって、if … elseステートメントの演算を簡略化できます。通常の構文は次のとおりです。

Exp1 ? Exp2 : Exp3;

Exp1式がtrueの場合、Exp2式の計算結果を返します。それ以外の場合は、Exp3を返します。

次には例を挙げます。

実例

#!/usr/local/bin/perl 
$name = "初心者チュートリアル"; 
$favorite = 10; # 好きな数 
$status = ($favorite > 60 )? "人気のウェブサイト" : "人気のウェブサイトではない"; p
rint "$name - $status\n";

上記のプログラムを実行した出力結果は次のとおりです。

初心者チュートリアル - 人気のウェブサイトではない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です