ホーム > >

Java開発環境の構成

この記事では、Java開発環境を構築する方法を説明します。

windowシステムでJavaをインストールする

JDKをダウンロードする

まず、Java Development Kit JDKをダウンロードする必要があります。ダウンロードURL:http://www.oracle.com/technetwork/java/javase/downloads/index.html。

写真のようにダウンロードボタンをクリックします。

ダウンロードページで、許可を受け入れることを選択し、使っているシステムに応じて対応するバージョンを選択する必要があります。この記事では、Window64ビットシステムを例とします。

ダウンロードした後、ガイドに従ってJDKをインストールし、JDKをインストールする時にJREもインストールされます。一緒にインストールするだけです。

JDKをインストールすると、インストールプロセスにはインストールディレクトリやその他の情報をカスタマイズできます。例えば、インストールディレクトリを C:\Program Files (x86)\Java\jdk1.8.0_91に設定できます。

環境変数を構成する

1、インストールが完了した後、[PC]を右クリックし、[プロパティ]をクリックして、[システムの詳細設定]を選択します。

2、[詳細設定]タブを選択し、[環境変数]をクリックします。

下記の画面が表示されます。

「システム環境変数」に、JAVA_HOME、PATH、CLASSPATH、この3つのプロパティを設定し(大文字と小文字は区別されません)、存在する場合は「編集」をクリックし、存在しない場合は「新規」をクリックします。

ヒントJDK 1.5バージョン以降を使用している場合は、CLASSPATH環境変数を設定しなくても、Javaプログラムを通常どおりにコンパイルして実行できます。

  • 変数名:JAVA_HOME
  • 変数値:C:\pg\java\jdk-15.0.2 //実際のパスに従って構成します
  • 変数名:CLASSPATH
  • 変数値:.;%JAVA_HOME%\lib\dt.jar;%JAVA_HOME%\lib\tools.jar; //先頭に”.”があることに注意してください
  • 変数名:Path
  • 変数値:%JAVA_HOME%\bin;%JAVA_HOME%\jre\bin;

JAVA_HOME 設定

PATH設定

ヒントWindows 10では、Path変数が個別に表示されるため、「%JAVA_HOME%\bin;%JAVA_HOME%\jre\bin;」を個別に追加する必要があります。そうしないと、識別できません。

%JAVA_HOME%\bin;
%JAVA_HOME%\jre\bin;

CLASSPATH 設定

これはJava環境の構成です。構成が完了すると、Eclipseを起動してコードを記述でき、Java環境の構成が自動的に完了します。

JDKがインストールされているかどうかをテストする

1、「開始」->「実行」、「cmd」を入力します。

2、コマンドを入力します。java-versionjavajavacおよび次の情報が表示され、環境変数の構成が成功したことを示します。

Linux、UNIX、Solaris、FreeBSD環境変数の設定

環境変数PATHは、Javaバイナリファイルがインストールされている場所を指すように設定する必要があります。設定する時に、問題が発生した場合、shellドキュメントを参照してください。

例えば、shellとしてbashを使用する場合、.bashrcファイルの最後に次の内容を追加できます。export PATH=/path/to/java:$PATH

人気のJAVA開発ツール

Java言語を開発する過程で優れた開発ツールが必要です。現在、IDEがよく見えます。次には下記のいくつかのJava開発ツールを説明します。

Eclipse(推奨):別の無料のオープンソースJava IDEであり、ダウンロードURLは次の通りです。
http://www.eclipse.org/downloads/packages/ . Eclipse IDE for Java Developersを選択します。

機能が強いJetBrainsのIDEAについて、今は多くの人が使い始めています。ダウンロードURL:https://www.jetbrains.com/idea/download/

Notepad++:Notepad ++は、Microsoft Windows環境での無料のコードエディタです。ダウンロードURL:http://notepad-plus-plus.org/

Netbeans:オープンソースおよび無料のJava IDEです。ダウンロードURL:http://www.netbeans.org/index.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です