iPhoneとiPadでFacebookのモバイルバージョンではなく、コンピューターバージョンを有効するにはどうすればよいですか?

現在、多くのWebページにモバイルバージョンが開発されています。もちろんFacebookも例外ではありません。そのため、iPhoneまたはiPadでFacebookページを開く場合、コンピューターバージョンではなく、モバイルバージョンがメインバージョンです。

これは多くの人にとって慣れていません。

良い知らせは、SafariとChromeの両方のブラウザーには、ウェブサイトバージョンに切り替える機能が組み込まれています。クリックするだけで、モバイルバージョンからコンピューターバージョンに即座に変更できます。

の機能は長い間iOSシステムにありましたが、iOS 13バージョンで場所は変更されています。以下ではiOS 13を例に取り上げます。

Safariアプリケーションを開きます。

FacebookのWebサイトにアクセスします。 他のウェブサイトも実際には同じであることに注意してください。

たとえば、YouTube、Twitter、Baiduなどを入力した場合、この方法を使用してコンピューターのバージョンに変更できます。

Webサイトが読み込まれるのを待ってから、ページのURLアドレスの左側にあるAAボタンをクリックします。 メニューに、「PCバージョンのWebサイトに切り替える」の機能が表示されます。

クリックすると、Facebookはすぐにコンピューターバージョンの画面になります。

上記はiOS 13の操作手順です。

iOS 9〜iOS 12では、操作が少し簡単になり、「更新」アイコンを長押しするだけでメニューがポップアップし、パソコン版を使用する機能を確認できます。

なぜAppleがこのような変更を加えたのかわからないが、私は個人的には古いバージョンの操作を好みます。

次はChromeです。

Chromeアプリを開きます。

FacebookのWebサイトにアクセスし、右下の「…」アイコンをクリックします。

メニューがポップアップし、下にスクロールして「PCバージョンのWebサイトに切り替える」を見つけます。

クリックすると、Facebookはすぐにコンピューターバージョンの画面になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です