22 October, 2020

iPhoneのパスワードを忘れた場合はどうすればよいですか? Apple IDのパスワードを忘れた場合はどうすればよいですか?

iPhone Xが持ち始めたFace IDであろうと、以前のモデルで使用されていたTouch IDであろうと、ユーザーはパスワードの入力せずにロックを解除できるので、非常に便利です。 ただし、iPhoneのロック解除コードを忘れると、iPhone全体をスムーズに操作できない場合があります。 また、Appleはユーザーのプライバシーと個人情報保護を重視しているため、いったんiPhoneのパスワードがロックされると、本体のデータを消去してパスワードをリセットする以外に、ロックを解除する方法はほとんどありません。 今回は、iPhoneパスワードのロックされている場合いかに携帯をロック解除するかをお伝えします。

iPhoneのパスワードを忘れた場合はどうすればよいですか? 3つの状況から処理します!

1、間違ったパスワードをたくさん入力し、iPhoneがパスワード入力が禁止されている場合、iTunesに接続して処理してください。

ロック解除しようとしたが、入力したパスワードが多すぎると、iPhoneの画面に「数分後に再試行」の待機時間が下に表示されず、「iPhoneが無効です」と表示されます。
一定回数に達すると、iPhoneの「 iPhone使用禁止」の表示の下に「 iTunesに接続してください」と表示されます。これは、iTunesを使用してiPhoneのパスワードロックを解除できることを意味します。 ただし、2点の注意事項があります。

a、新しいパスワードを取得してロックを解除する前に、まずiPhoneをリセットする必要があります。
b、iPhoneに接続されたMacまたはPCは、以前このiPhoneと同期したことがあります。
ロックされたiPhoneのパスワードをiTunes経由で解決する方法は次のとおりです。
•ステップ1、このiPhoneのデバイス管理ページがMacまたはPC画面に表示されます。
•ステップ2、 [iPhoneを復元]をクリックしてすべてのデータを消去し、コンピューターにiOSを再インストールさせます。
•ステップ3、完了後、バックアップファイルがある場合は、「バックアップの復元」をクリックします。

2、iPhoneがMacまたはPCと同期されたことがない場合:iTunesを接続→iPhoneを復元

方法一と異なり、このiPhoneが他のコンピューターと同期されたことがない場合は、「リカバリーモード」に入る必要があります。リカバリーモードはリフィル機能と類似のDFU(Development Firmware Upgrade)(開発ファームウェアアップグレード)で、「強制的にアップグレードして→iTunesでシステムを復元する」という方法でiPhoneのロックコードをクリアします。ロックされたiPhoneパスワードをDFUモードで処理する手順は次のとおりです。

•ステップ1.、MacまたはPCでiTunesを開くかダウンロードします。
•ステップ2、ケーブルでiPhoneをMacまたはPCに接続します。
•ステップ3、iPhoneの右側にある電源ボタンとホームボタンを同時に押し続けます。画面が完全に暗くなると、iPhoneは自動的に再起動状態になります。約5秒間押し続けてから、電源ボタンを離します。ホームボタンを約15秒間押し続けてから離します。
•ステップ4、iPhoneの画面が完全に真っ黒な場合は、DFUモードに入ったことを意味します。
•ステップ5、PCの画面にiTunesメッセージ「iTunesが復元モードのiPhoneを検出しました。iTunesで使用する前に、まずこのiPhoneを復元する必要があります」が表示されます。続行するには[OK]をクリックしてください。Macは「iPhoneに問題があり、更新または復元が必要です」というダイアログが表示されるので、「復元」を選択してください。
•ステップ6、iTunesは最新バージョンのiOSのダウンロードを開始してiPhoneを復元し、同時にデータを削除します。
注:ステップ3方式はiPhone 6 Plus以降のモデルに適用されますiPhone 6 Plus以前のモデルの電源ボタンは本体の上部にあり、iPhone X、iPhone 8、またはiPhone 8 Plusはホームボタンがないため、音量「+」と「-」をすばやく押した後、復元画面が表示されるまで、電源ボタンを長押しします。

3、iPhoneは身近にないが盗まれてインターネットが使用出来る場合

遠距離操作でパスワードロックされたiPhoneのデータを消去する手順は次のとおりです。
•ステップ1、別のiOSデバイスで「iPhoneを探す」APP機能をダウンロードして設定します。
•ステップ2、 Apple IDとアカウントにログインすると、すべてのiOSデバイスが表示されます。
•ステップ3、「 iPhoneをクリア」をクリックし、Apple IDパスワードをもう一度入力します。
•ステップ4、「紛失した所有者の連絡先電話番号」と「表示されたメッセージ」を必要に応じて入力し、「次へ」と「完了」をクリックします。

iPhoneのパスワードを忘れた場合はどうすればよいですか?上記は、iTunesまたは別のiOSデバイス使用してパスワードを再設定する3つの方法を示していますが、本体データも削除されるため、通常はバックアップの習慣を身に付けることをお勧めします。または、パスワードをこのAPPに記録し、 iPhoneのパスワードがロックされていても落ち着いて対応できます!

iPhoneのパスワードロックが解除されたが、Apple IDアカウントまたはパスワードを忘れた場合はどうすればよいですか?次の表を見てください!

iPhoneのパスワードがロックされている場合、上記の3つの方法でスムーズに復元できますが、再設定時にApple IDにログインするように求められます。古いApple IDを忘れた場合はどうすればよいですか? Appleはユーザー向けの個人用セキュリティメカニズムは非常に完備しており、サードパーティのソフトウェアによって解読されることはほとんどありません。
Apple IDを忘れた場合、ユーザーは通常カスタマーサービスを通じてロックを解除できます。元の請求書または購入証明書を見つける必要があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です