24 September, 2020

iPhoneからブラウザの履歴を完全に削除する方法

ブラウザーの履歴を定期的に削除することが重要なのはなぜですか?
ブラウザーの履歴を定期的に削除することが重要であることは誰もが知っていますが、それが必要な理由を知っているのはごく少数の人だけです。 iPhoneから常に閲覧履歴を削除する必要がある理由を説明するいくつかの重要なポイントは次のとおりです。

• 古い記録を削除する  Webページにアクセスするたびに、その情報はCookieの形式で保存されます。この形式の情報には有効期限があり、有効期限が切れると自動的に削除されます。ただし、有効期限が切れるまでには、常にこのCookieに基づいて情報が表示されます。 Cookieを保存する前に情報をチェックしたい場合、またはこのCookieの下に表示されているページを表示したくない場合は、Cookie記録を削除する必要があります。
• プライバシーを保護する  多くの場合、iPhoneを他人に渡すときに、訪問したWebサイトを他人に知られたくないです。アクセスした各サイトはiPhoneの履歴セクションに保存されるため、閲覧履歴をクリアすると、他人がiPhoneで以前に開いたページを追跡できなくなります。
• スピートや機能の向上  長期間使用し、多くの閲覧履歴がある場合、iPhoneが遅くなり、携帯電話の使用効率が下がります。閲覧履歴を削除して多くのメモリ容量を解放すると、携帯電話の機能が向上します。

iPhoneのブラウザー履歴を手動で削除する方法
ユーザーがこの機能を実行しやすくするために、iOSではiPhoneからブラウザーの履歴を手動で削除できます。 このプロセスでは、無料または有料のサードパーティアプリケーションを電話にインストールする必要はありません。組み込まれたオプションを使用して、タスク自体を実行できます。
iPhoneブラウザーの履歴を手動で消去するには、以下の手順に従ってください。
注:Safariのみを使用してWebへアクセスします。 iPhoneに別のWebブラウザーがインストールされ、Webの閲覧に使用されている場合は、正しいプログラムを使用してその履歴を削除する必要があります。

  1. iPhoneの電源を入れます。
    2.ホーム画面で、[設定]を見つけてクリックします。
    3.設定ウィンドウで、[Safari]をクリックします。
  2. Safariが開いたら、[履歴とウェブサイトデータを消去]を見つけてクリックします。
    5.履歴とデータを消去]をクリックして、iPhoneからブラウザーの履歴を消去します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です