ホーム > >

Go言語 ループ処理

実際、コードを実行する場合に多くの定期的な繰り返し操作があるため、特定のステートメントをプログラムで繰り返し実行する必要があります。

下記の表は、ほとんどのプログラミング言語のループのフローチャートです。

Go言語は、下記のいくつかのループ処理ステートメントを提供します。

ループ処理説明
for ループステートメントブロックをループで実行します
ループのネストforループ内に1つ以上のforループをネストします

ループ制御ステートメント

ループ制御ステートメントは、ループ内部のステートメントの実行プロセスを制御できます。

GO言語は、下記のいくつかのループ制御ステートメントをサポートしています。

制御ステートメント説明
break ステートメント通常、現在のforループを中断したり、switchステートメントからジャンプしたりするために使用されます
continue ステートメント現在のループが残ったステートメントをスキップして、次のループを実行します。
goto ステートメントマークされたステートメントを制御します。

無限ループ

ループ内の条件分岐がfalseにならない場合、無限ループが実行されます。forループステートメントで条件式を1つだけ設定することによって、無限ループを実行できます。

実例

package main

import "fmt"

func main() {
    for true  {
   fmt.Printf("これは無限ループです。\n");
    }
}

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です