24 October, 2020

Galaxy S20のバッテリー使用量を表示および管理する方法は?この記事であなたに教えいたします

電源管理に関して言えば、サムソン Galaxy S20などの新しいスマートフォンは、バッテリー寿命をコントロールおよび延長するための複数の方法が提供されています。 また、関連する機能も備えており、アクティブにすると、現在の電量状況に応じて画面の解像度が自動的に調整されます。 これらの機能の使い方がわからない場合は、Galaxy S20のバッテリー管理をすぐできるように、簡単な操作チュートリアルを用意しました。

モバイルデバイスには端末のモデルに関係なく、一般的に消費電力の問題があります。
この状況を解消するには、電話のバッテリーと電力使用量を管理する方法を知っておく必要があります。

Galaxy S20のバッテリー使用量を表示および管理する手順以下になります。

Galaxy S20のバッテリーメニューにアクセスして電力使用量を表示および管理します。必要に応じて省電力モードを有効にする方法を示します。

1、アプリケーション画面を開き、「設定」をクリックします。
アプリケーション画面にアクセスするには、ホーム画面の下から上にスワイプするだけです。
2、設定メニューで、下にスワイプして[デバイスのメンテナンス]をクリックします。
次のメニューでは、バッテリー、ストレージ、メモリ、セキュリティ、その他の関連情報が表示されます。
3、[バッテリー]をタップして、バッテリーの使用に関する詳細情報を表示します。
次に、電力使用量、電源管理などの関連情報が表示されます。
4、[電力使用量]をタップします。
これにより、新しい画面が開き、現在の電話のバッテリー使用量を確認できます。
5、下にスワイプして、各アプリのバッテリー使用量の情報を表示します
必要に応じて、電力を消費しすぎるアプリケーションを終了または強制終了します。
6、各アプリケーションのバッテリー状態を表示および管理した後、戻るアイコンを2回タップしてください。
バッテリーメニューに戻ります。
7、下にスワイプして[電源モード]をタップします。
次の画面では、利用可能な電力モードが表示されます。
8、バッテリー寿命を延長したい場合は、省電力モードまたは最大省電力モードをクリックできます。
推奨されるバッテリー最適化機能をアクティブにする場合は、[最適化]をクリックします。
より高速なシステムパフォーマンスと最大のディスプレイの輝度と解像度をアクティブにする場合は、高性能を選択してください。 ただし、このモードは他のモードよりも多くの電力を消費することに注意してください。
9、自動適応省エネモードを有効にするには、その横にあるスイッチをクリックして有効にします。
このモードを使用する場合、電力を節約するために現在の電量に応じて適切なモードが決定されます。このモードを有効にしても、画面の解像度は変わりません。

電力モードの切り替えは、最近の電力消費の問題を解決する最も速い方法なので、基本的に誰もが学ぶ必要があります。
特に、突然電力が消耗していることに気付いた場合は、単一のアプリケーションの電力使用量を管理することも重要です。
アプリケーションのバッテリー使用量を表示および管理するには、[設定]-> [アプリケーション]メニューに移動し、表示するアプリケーションをクリックして、バッテリー使用量情報が見つかります。
あるアプリケーションが異常に電力を消費している場合は、アプリケーションがバックグラウンドで実行されている可能性があり、強制停止機能を実行する必要があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です