ホーム > >

Excelに新しいワークブックを作成する時のデフォルトオプションを設定する

Excelに新しいワークブックを作成する時のデフォルトオプションを変更することで、フォント、フォントサイズ、ビュー、及びブックのシート数のデフォルト値を好きなように変更できます。 新しいワークブックを開くたびに上記のオプションがよく使用される場合には、デフォルト値を変更すると、仕事の効率が大幅に上げます。

オプションの開き方法

ファイル→オプション→基本設定→新しいブックの作成時

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です