rank関数は点数によって自動的に順位を返す

数値のリストの中で、指定した数値の順位または点数のランキングを検索する場合、Excel関数の「RANK」を使用します。次にはこの関数を説明します。

データテーブル:

※RANKの使い方:(並べ替える数値、並べ替える範囲は需要によって0を入力するかそのまま省略して、あるいは0以外の数値を入力します。)

1、まずセルC2をクリックし、次に「関数の挿入」(赤い枠で囲まれた場所)をクリックします。

2、「関数の挿入」をクリックすると、以下の画面が表示され、「関数の検索」(大文字と小文字は区別しません)に「RANK」と入力し、「検索開始」をクリックし、「関数名」で「RANK」をクリックして「OK」をクリックします。

3、次の画面が表示されます。最初の引数「数値」に並べ替える数値を入力します。この例では、セルB2を入力します。

4、2番目の引数「参照」に範囲を選択します。この例では、セルB2:B7の位置を入力します。

5、3番目の引数「順序」に、降順で並べ替える場合は「0」を入力するまたは省略します。逆に、昇順で並べ替える場合は、0以外の数値を入力します。この例では、降順で並べ替えるため、「0」を入力するまたは省略します。

6、引数を設定した後、「OK」を押すと、次の画面が表示されます。

7、数式をコピーする前に、データ検索範囲を絶対参照に設定し、検索範囲に「$」記号を追加します。

§ヒント:選択した数値または英語にカーソルを合わせて「F4」を押すと、自動的に「$」が追加されます。

8、数式を設定した後、カーソルの矢印を数式が設定されているセルの右下隅に移動します。黒い十字が表示されると、ダブルクリックして数式をコピーします。

9、次は完成図になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です