Excelのショートカットキー

この記事には、Excelにあるほぼすべてのショートカットキーが含まれています。容易に参照して使用できるため、用途に応じて分類されています。

全般

説明WindowsMac
[ヘルプ]作業ウィンドウを表示するF1⌘ + /
元に戻すCtrl + Z⌘ + Z
可能であれば、直前のコマンドまたは操作を繰り返すCtrl + Y⌘ + Y
数式内のセル参照またはセル範囲が選択されているときに、絶対参照と相対参照のすべての異なる組み合わせを順に切り替えるF4⌘ + Y
選択したセルをコピーするCtrl + C⌘ + C
選択したセルを移動するCtrl + X⌘ + X
内容をカーソル位置に貼り付け、選択内容を置換するCtrl + V⌘ + V
[検索]ダイアログボックスを表示するCtrl + F⌘ + F
[検索と置換]ダイアログボックスの[置換]タブを表示するCtrl + H⌘ + H
[フォント]「」タブが選択された状態で表示されるShift + F⌘ + G
[セルの書式設定]ダイアログボックスを表示するCtrl + Shift +F⌘ + ⇧ + G
現在の範囲のデータから埋め込みグラフを作成するAlt + F1fn + ⌥ + F1
現在の範囲のデータからグラフを作成して、別のグラフシートに表示するF11fn + F11
フィルターの追加と削除を切り替えるCtrl + Shift +L⌘ + ⇧ + F
選択したドロップダウンリストを開くAlt + ↓⌥ + ↓
[テーブルの作成]ダイアログボックスを表示するCtrl + T^ + T
[形式を選択して貼り付け]ダイアログボックスを表示するCtrl + Alt + V^ + ⌘ + V

ファイル

説明WindowsMac
[開く]ダイアログボックスを表示するCtrl + O⌘ + O
作業中のファイルを上書き保存するCtrl + S⌘ + S
[印刷]ダイアログボックスを表示するCtrl + P⌘ + P
Excelを終了するAlt + F4⌘ + Q
[ファイル]を開き、Backstageビューを表示するAlt + F無し
[ 名前を付けて保存 ] ダイアログボックスが表示されるF12⌘ + ⇧ + S
新しい空白のブックを作成するCtrl + N⌘ + N
アクティブなブックウィンドウを閉じするCtrl + W⌘ + W

リボン

説明WindowsMac
ツールバーにショートカットキーを表示するAlt無し
リボン上のコマンドにフォーカスを移すTab/Shift + TabTab / ↑ + Tab
選択したボタンをアクティブにするSpaceSpace
選択したボタンをアクティブにするEnterReturn
リボンを展開する、または折りたたむCtrl + F1⌘ + ⌥ + R
リボンにアクセスして使用するAlt+系列無し

セルのスクロール

説明WindowsMac
切り取りと貼り付けスクロールスクロール
コピーと貼り付けCtrl + スクロール⌥ + スクロール
コピーされたセルを挿入するCtrl + Shift + スクロール⌥ + ⇧ + スクロール
ワークシート間にスクロールするAlt + 対応するスクロールショートカットキー⌘ +対応するスクロールショートカットキー
移動して挿入するShift + スクロール⇧ + スクロール

セル内を移動する

説明WindowsMac
ワークシート内のセルに移動する←、→、↑、↓←、→、↑、↓
ワークシート内の左/右のセルに移動するTab,Shift + TabTab,⇧ + Tab
ワークシート内で 1 画面上/下にスクロールするPageUp、Downfn + ↑、fn + ↓
ワークシート内で 1 画面左/右にスクロールするAlt + PageUp、Alt + Downfn + ⌥ + ↑、fn +⌥ + ↓
ワークシート内の現在のデータ領域の先頭行、末尾行、左端列、または右端列に移動するCtrl + ←/→/↑/↓^ + ←/→/↑/↓
ワークシートの最初の行に移動するHomefn + ←
Endモードのオンとオフを切り替えるEndfn + →
[ジャンプ] ダイアログを開くCtrl + G^ + G
ワークシートの先頭に移動するCtrl + Homefn + ^ + ←
ワークシートの最後のセルに移動するCtrl + Endfn + ^ + →

選択範囲

説明WindowsMac
ワークシートの選択範囲を行全体に拡張するShift + Space⇧ + Space
ワークシートの選択範囲を列全体に拡張するCtrl + Space^ + Space
ワークシート全体を選択するCtrl + A⌘ + A
隣接する範囲を選択するShift + クリック⇧ + クリック
隣接していない範囲を選択するCtrl + 選択⌘ + 選択
隣接していない範囲に移動するCtrl + Alt + →/←⌃ + ⌥ + →/←
アクティブ セルだけを選択するShift +Backspace⇧ + Delete

選択範囲を拡張する

説明WindowsMac
選択範囲を 1 セルずつ上下左右に拡張するShift + 方向键キー⇧ + 方向键キー
選択範囲を1画面上/下に拡張するShift +PageUp/PageDownFn + ⇧ + ↑/↓
選択範囲を1画面左/右に拡張するAlt + Shift +PageUp/PageDownFn + ⇧ + ⌘ + ↑/↓
現在の場所からその行の最初のセルまでの、すべてのセルを選ぶShift + HomeFn + ⇧ +←
選択範囲をワークシートの先頭のセルまで拡張するCtrl + Shift +HomeFn + ^ + ⇧ +←
選択範囲をワークシートの最後のセルまで拡張するCtrl + Shift +EndFn + ^ + ⇧ + →
拡張選択モードを有効にし、方向キーを使用して選択範囲を拡張するF8Fn + F8
アクティブセルと同じ列または行で空白以外の最後のセルまで選択範囲を拡張するCtrl + Shift + 方向键キー^ + ⇧ + 方向键キー

アクティブセル

説明WindowsMac
アクティブセルに移動するCtrl +Backspace⌘ + Delete
選択範囲の次の隅に時計回りで移動するCtrl + .^ +.
選択範囲内で上から下に移動するEnterReturn
選択範囲内で下から上に移動するShift + Enter⇧ + Return
選択範囲内で左から右に移動するTabTab
選択範囲内で右から左に移動するShift + Tab⇧ + Tab

条件でセルを選択する

説明WindowsMac
アクティブセルを囲む現在の領域を選ぶCtrl + Shift +*⇧ + ⌃ + Space
アクティブセルを含む配列を選択するCtrl + /⌃ + /
選択された行でアクティブセルの値に一致しないセルを選択するCtrl + \⌃ + \
選択された列でアクティブセルの値に一致しないセルを選択するCtrl + Shift +|⌃ + ⇧ + |
アクティブセルを直接参照する数式を含むすべてのセルを選ぶCtrl + [⌃ + [
アクティブセルを直接参照するか間接参照する数式を含むすべてのセルを選びCtrl + Shift +[⌃ + ⇧ + [
選択範囲の式によって直接参照されるセルのみを選ぶCtrl + ]⌃ + ]
選択範囲の式によって直接参照するか間接参照されるすべてのセルを選ぶCtrl + Shift +]⌃ + ⇧ + ]
[ジャンプ] ダイアログを開くCtrl + G^ + G
コメントが入力されているすべてのセルが選択されるCtrl + Shift +OFn + ⌃ + ⇧ + O
表示しているセルだけ選択するAlt + ;⌘ + ⇧ + Z

セルを編集する

説明WindowsMac
セルまたは数式バーの入力を取り消すESCESC
選択した行の最初/最後のセルに移動するCtrl + →/←^ + →/←
選択範囲を1セルずつ左/右に拡張するShift + →/←⇧ + →/←
アクティブ セルと同じ行または列にある空白以外の最後のセルまで選択範囲を拡張するCtrl + Shift + →/←^ + ⇧ + →/←
行の末尾までテキストを削除するCtrl + Delete^ + Delete
カーソルの左側の文字を削除するか、選択したテキストを削除するBackspaceDelete
カーソルの右側の文字を削除するか、選択したテキストを削除するDeletefn + Delete
コメントを挿入するShift + F2Fn + ⇧ + F2
アクティブ セルを編集するF2^ + U
現在の場所からその行の最初のセルまでの、すべてのセルを選ぶShift + Homefn + ⇧ + ←
現在の場所からその行の最後のセルまでの、すべてのセルを選ぶShift + Endfn + ⇧ + →
同じセル内で改行するAlt + Enter⌃ + ⌥ + Return

データを入力する

説明WindowsMac
セルまたは数式バーの入力を確定し、下のセルを選択するEnterReturn
ワークシート内の右のセルに移動するTabTab
ワークシート内の前のセルに移動するShift + Tab⇧ + Tab
選択したセル範囲に、アクティブセルと同じ値を入力するCtrl + Enter^ + Return
現在の日付を入力するCtrl + ;^ + ;
現在の時刻を入力するCtrl + Shift +;^ + ⇧ +;
アクティブ セルの 1 つ上のセルの数式をコピーするCtrl +’^ + ‘
アクティブ セルの 1 つ上のセルの値をコピーするCtrl +Shift + ‘^ + ⇧ + ‘
フラッシュ フィルCtrl + E無し
選択範囲内で下から上に移動するShift + Enter⇧ + Return
選択したセル範囲に、アクティブ セルと同じ値を入力するCtrl + Enter^ + Return
下方向にコピーするCtrl + D^ + D
右方向にコピーするCtrl +R^ + R
[ハイパーリンクの挿入]ダイアログボックスを表示するCtrl +K^ + K
選択したドロップダウンリストを開くAlt + ↓⌥ + ↓

セル書式を設定する

説明WindowsMac
太字Ctrl + B⌘ + B
斜体Ctrl + I⌘ + I
下線Ctrl + U⌘ + U
取り消し線Ctrl + 5⌘ + ⇧ + X
[セルの書式設定] ダイアログボックスを表示するCtrl + 1⌘ + 1
選択したセルの周囲の外枠罫線を削除するCtrl + Shift + _⌘ + ⌥ + _
選択したセルの周囲に外枠罫線を適用するCtrl + Shift + &⌘ + ⌥ + 0

数値の書式を設定する

説明WindowsMac
[標準]の表示形式を適用するCtrl + Shift +~^ + ⇧ + ~
[通貨]表示形式を適用するCtrl + Shift +$^ + ⇧ + $
[パーセンテージ]表示形式を適用するCtrl + Shift +%^ + ⇧ + %
小数点以下の桁数が 2 の [指数] 表示形式を適用するCtrl + Shift +^^ + ⇧ + ^
日付、月、および年の [日付] 表示形式を適用するCtrl + Shift +#^ + ⇧ + #
時刻と分の午前または午後表示の [時刻] 表示形式を適用するCtrl + Shift [email protected]^ + ⇧ + @
小数点以下の桁数が 2 で、桁区切りを使用し、負数には負符号 (-) を使用する数値の表示形式を適用するCtrl + Shift + !^ + ⇧ + !

関数と数式

説明WindowsMac
数式を配列数式として入力するCtrl + Shift +Enter⌃ + ⇧ + Return
開いているブックのすべてのワークシートを計算するF9fn + F9
作業中のワークシートを計算するShift + F9fn + ⇧ + F9
最後の計算の後で変更したかどうかに関係なく、開いているブックのすべてのワークシートを計算するCtrl + Shift +F9無し
数式の一部を計算するF9fn + F9
数式バーの展開と折りたたみを切り替えるCtrl + Shift +U⌃ + ⇧ + U
[関数の引数]ダイアログボックスを表示するCtrl + A⌃ + A
[名前の管理]ダイアログ ボックスを表示するCtrl + F3fn + ⌃ + F3
[名前作成]ダイアログボックスを表示するCtrl + Shift +F3fn + ⌃ + ⇧ + F3
[名前の貼り付け]ダイアログボックスを表示するF3無し
おすすめの関数を受け入れるTab↓ + Tab
数式内のセル参照またはセル範囲が選択されている場合、F4 キーを押すと、絶対参照と相対参照のすべての異なる組み合わせを順に切り替えるF4⌘ + T
[ 関数の挿入 ] ダイアログを表示するShift + F3Fn + ⇧ + F3
SUM 関数を挿入するAlt + =⌘ + ⇧ + T
セルの値と数式の表示を切り替えるCtrl + `^ + `
数式でカーソルが関数名の右にあるときに、引数名とかっこを挿入するCtrl + Shift +A⌃ + ⇧ + A

行と列操作

説明WindowsMac
[挿入] ダイアログを開いて、空白セルを挿入するCtrl + Shift +”+”^ + |
行を挿入するCtrl + Shift +”+”^ + |
列を挿入するCtrl + Shift +”+”^ + |
[削除] ダイアログを開いて、選択したセルを削除するCtrl +”-“^ + “-“
行を削除するCtrl +”-“^ + “-“
列を削除するCtrl +”-“^ + “-“
セルの書式、スレッド形式のコメント、メモなど、選択したセルからセルの内容 (データと数式) を削除するDeletefn + Delete
選んだセルの行と列をグループ化するAlt + Shift + →⌘ + ⇧ + K
選んだセルの行と列をグループ化を解除するAlt + Shift + ←⌘ + ⇧ + J
アウトライン記号の表示と非表示を切り替えるCtrl + 8^ + 8
選択した列を非表示にするCtrl +0^ + 0
非表示された列を表示にするCtrl + Shift +0^ + ⇧ + 0
選択した行を非表示にするCtrl + 9^ + 9
非表示された行を表示にするCtrl + Shift +9^ + ⇧ + 9

選択および操作を実行する

説明WindowsMac
ワークシート全体を選択するCtrl + A⌘ + A
選んだセルの行と列をグループ化するAlt + Shift + →⌘ + ⇧ + K
選んだセルの行と列をグループ化を解除するAlt + Shift + ←⌘ + ⇧ + J
ワークシートの一部を非表示するCtrl +”-“Ctrl + “-“

ブック

説明WindowsMac
ワークシート、リボン、作業ウィンドウ、およびズーム コントロール間で切り替わるF6fn + F6
ワークシート、ズーム コントロール、作業ウィンドウ、およびリボン間で切り替わるShift + F6fn + ⇧ + F6
新しいワークシートを挿入するShift + F11fn + ⇧ + F11
ブック内で前/次のシートに移動Ctrl +PageUp/PageDownFn + ⌃ + ↑/↓
隣接するシートを選択するShift + クリック⇧ + クリック
隣接していないシートを選択するCtrl + クリック⌘ + クリック
Scroll Lock を有効/解除にするScroll LockFn + ⇧ + F14

ダイアログボックス

説明WindowsMac
ダイアログ内の次のオプションまたはオプショングループに移動するTabTab
ダイアログ内の前のオプションに移動するShift + Tab⇧ + Tab
ダイアログ内の次のタブに切り替わるCtrl + Tab^ + Tab
ダイアログ内の前のタブに切り替わるCtrl + Shift +Tab⌃ + ⇧ + Tab
チェックボックスをオンまたはオフにするSpaceSpace
ダイアログで、ダイアログボックスの既定のコマンドボタン ( [OK ] ボタンなど、太枠のボタン) の操作を実行するEnterReturn
開いているメニューまたはサブメニュー、ダイアログ、またはメッセージウィンドウを閉じるEscEsc

その他

説明WindowsMac
VBAエディターを開くAlt + F11Fn + ⌥ + F1
選択したセルをコピーするCtrl + D⌘ + D
テーブルを表示/非表示するCtrl + D⌘ + D
[スタイル] ダイアログボックスが表示されるAlt + ‘⌘ + ⇧ + L
選択しているアイテムのショートカット メニューが表示されるShift + F10fn + ⇧ + F10
Excel ウィンドウのコントロール メニューが表示されるAlt + Space無し
[マクロ] ダイアログが表示されるAlt + F8Fn + ⌥ + F8

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です