19 October, 2020

EXCELの検索と置換という機能は、想像より強い

次にはExcelにある検索と置換という機能を解説します。

Excelに通常のやり方で検索機能を使用します

特定の内容を見つけた後、内容が選択できます。他の内容も同時に選択されるため、置換または書式の設定が実行できます。次に例を挙げます。見つかった領域を色でマークし、指定された範囲のデータの書式を設定し、数字の並び替えることも実行できます。

Excelにワイルドカードを使用し、内容を検索します

1、「テレビ」という単語を検索し、「すべて検索」をクリックして、「テレビ」という単語を含むすべてのセルを検索します。「テレビ」という単語のみのセルを検索したい場合は、 「セル内容が完全に同一であるものを検索する」を選択してください。

2、ワイルドカード:

「*」は任意個数の文字列を表し、疑問符「?」は任意の1文字を表します。

次にはExcelの使用方法の教学です。

3、セルにワイルドカードの「」または「?」が含まれている場合に、「」または「?」を検索する時、ワイルドカードの前に「~」を追加します。

Excelにある検索と置換の書式を設定する方法

「検索と置換」のウィンドウで、右側にある「書式」ボタンをクリックし、また「セルから書式を選択」オプションをクリックすると、出たインタフェースですべての書式が設置できます。

Excelにある「検索と置換」機能は「大文字と小文字の区別する」、「半角と全角を区別する」または「単一のセル及びすべてのセルを検索と置換する」が実行できます。自分でやってみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です