起動するたびにパスワードを入力せずに自動的にログインするようにwindows10を設定する方法

Windows 10ではセキュリティについて大幅に改善され、より安全なログイン方法を提供してデータとプライバシーを保護しています。 ただし、多くの人はコンピュータを自宅に置くだけで、コンピュータの電源を入れるたびにパスワードを入力する必要はありません。次のように設定ればいいです。

まず、セキュリティとプライバシーを考慮して、パスワードなしでログインすることはお勧めしません。 このようにして、誰でもコンピュータを使用したり、ファイルを操作したり、プライベートコンテンツをチェックしたりできます。 しかし、自宅の娯楽が目的でのみ使用されるコンピュータがなどの場合は、毎回パスワードを入力するのは面倒です。 また、自宅で放置しているコンピュータのパスワードを忘れて使えなくなるような状況になりなくなければ、 パスワードなしでWindowsシステムにログインすべきです。次のように設定できます。

1、下の図に示すように、まずwin + xキーの組み合わせを押します。

2、以下に示すように、ポップアップメニューで[ファイル名を指定して実行]を選択します。

3、実行ボックスにnetplwizと入力し、[OK]ボタンをクリックします

4、下の図で「コンピューターを使用するには、ユーザー名とパスワードの入力が必要」前のチェックマークを外し、下の[適用]ボタンをクリックします

5、自動サインインのボックスが表示され、ログインパスワードを入力して[OK]をクリックします。次回の起動時には、直接デスクトップに入ります。

ログインパスワードなしでwin10をアクセルする方法を設定する手順

win10の電源を入れる際のパスワードをキャンセルする手順は次のとおりです。

1、win + Rキーを押して、表示される実行ダイアログボックスに「netplwiz」と入力し、[OK]をクリックします。

2、[ユーザーアカウント]ダイアログボックスの「コンピューターを使用するには、ユーザー名とパスワードの入力が必要」のチェックマークを外して、[適用]をクリックします。

3、「自動サインインのボックスが表示され、ログインパスワードを入力して[OK]をクリックします。次回の起動時には、パスワードなしで直接デスクトップに入ります。

インストールしたばかりのWIN10で起動後にパスワードを設定していないのにパスワードの入力が求められ、パスワードが知らない場合の解決方法は以下になります。

ログインインターフェースでShift + Restartを押してに、[トラブルシューティング]を選択し、詳細オプションで[スタートアップ設定]をクリックすると、コンピューターがこの時点で再起動し、次の図に示すようにこのインターフェースが表示されます。 [F4]または番号[4]をクリックしてセーフモードを選択し(従来のwindowsがセーフモードに入るのと異なります)、セーフモードインターフェイスにアカウントパスワードを入力してデスクトップに入り、PCを右クリックして無効にした アカウントを有効化できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です