25 September, 2020

アンドロイドフォンを保護できる10のセキュリティソフトウェア。安心して使用できます

最近の外国の調査によると、アンドロイドデバイスのほぼ87%が安全ではありません。これらの問題はセキュリティアップデートの不足が原因で発生しますが、良いニュースは、市場に多くの実用的ソフトウェアがあり、それらの使用の安全性を改善するために懸命に取り組んでいることです。以下は、Androidの電話を保護できる10のセキュリティソフトウェアを推奨します。

アンドロイドフォンを保護できる10のセキュリティソフトウェアのリスト

1、Avast Mobile Security

Avastは、アンドロイドフォンにウイルス保護やその他の脅威保護を提供できる優れたセキュリティアプリケーションです。

Avastは、世界で最も信頼されているアンドロイドの無料ウイルス対策ソフトウェアの1つです。インストール後、スパイウェアまたはアドウェアがプライバシーを侵害しようとすると、すぐに警告が表示されます。

現在、これはアンドロイドマルウェアの99%を検出でき、過去4週間で100%に達しています。

結論:マルウェアが心配な場合や安全なインターネット体験が必要な場合は、このアプリが最適です。

2、Sophos Antivirus Security

Sophos は、アンドロイドで完全に無料で使用できる最高のウイルス対策アプリケーションの1つでもあります。

そのインターフェース設計はもう少し派手していますが、その機能はまったくずさんではなく、あるべき機能が備えています。

特徴:

•ウイルススキャンは、インストールした既存のアプリケーションとストレージコンテンツに対して実行されます
•リモートコントロールをサポートし、アンドロイドフォンが紛失または盗難にあった場合、データを消去、ロック、呼び出し、および位置検索することができます
•Webフィルタリング
•迷惑メールブロッキング

Sophosのマルウェア検出率は最大100%で、非常に印象的です。

結論:インターフェースと比較して、完備した機能に関心がある場合は、Sophosを試してみる価値があります。

3、AppLock

このアプリケーションは非常にシンプルです。AppLockを使用すると、各アプリを開いて他の関係者が使用できないようにすることができます。たとえば、SMS、連絡先、Gmail、その他のアプリをロックできます。

このアプリを通常の電話ロック(アンドロイドの電話ロック画面)と考えないでください。電話はデバイスをロックできますが、コンテンツへのアクセスを妨げることはできません。AppLockがこれを実行できます。他のユーザーからアプリケーションをロックすることができます。

結論:プライバシーに注意を払い、他の人にアンドロイドフォンを自由に使用させたくない場合は、AppLockを試してください。

4、Signalープライベートインスタントメッセージングソフトウェア

市場には多くの通信ソフトウェアがあり、いずれも情報伝達セキュリティ関連の機能を提供していますが、双方がこの通信ソフトウェアを使用することが前提となっています。

Signal は非常に異なっているのは、相手がこのセットを使用していなくても、通常のSMSテキストメッセージのセキュリティを保護できます。 このセットはOpen Whisper Systemを使用して開発されています。

特徴

• オープンソース
•エンドツーエンドの暗号化は、サーバーに何も保存されないことを意味する
•ユーザーの1人がSignalを使用していない場合でも、メッセージを暗号化できる

結論:通常のSMSメッセージをエンドツーエンドで暗号化したい場合、Signalは間違いなく市場で最高のアプリケーションです。

5、Secure Call

Secure Callには、通話のエンドツーエンドの暗号化があり、意図的な人物によって盗聴されないようにすることができます。また、事前設定された電話を使用して通話に応答します。
そのエンドツーエンド構造と強力なエンドツーエンドの暗号化機能により、第三者(アプリケーションの開発者を含む)による通話の盗聴を防ぐことができます。

結論:エンドツーエンドで通話を暗号化する場合は、Secure Callを使用してください。

6、App Ops – 权限管理

App Opsの機能は、特定のアプリケーションの権限を取り消すことです。 多くのアプリケーションはさまざまな権限を必要としますが、ほとんどの場合、それらが提供する機能とは何の関係もありません。AppOpsはそれらを防ぐのに役立ちます。デバイスにアプリケーションをインストールする場合、通常、必要なすべての権限を許可する必要があります。許可しない場合は使用できず、App Opsが役立ちます。結論:アプリケーションの不要な権限を取り消す場合は、App Opsを使用できます。

7、LastPass

現在、全員が複数のアカウントを持っています。セキュリティのために、各アカウントには異なるパスワードがあります。覚えるのは本当に難しいです。

LastPassは市場で最高のパスワードマネージャーの1つであり、無数のアカウントとパスワードを安全に保存できます。

保存されたすべての機密データに任意のコンピューターまたはモバイルデバイスから簡単にアクセスできます。メインコンソールを開くには、「マスターパスワード」を覚えておく必要があります。

結論:アカウントが多すぎますか? LastPassを使用すると、すべてのパスワードを覚えやすくなります。

8、Google Find My Device

Google Find My Deviceはアンドロイドスマートフォンに必須のアプリケーションであり、アンドロイドデバイスをリモートで呼び出したり、検索したり、ロックしたりできます。 見つからない場合は、リモートですべてのデータを削除できます。

多くのアプリケーションがこの機能を提供しますが、Googleはまだセットアップが最も簡単で、アンドロイドに最適です。

結論:アンドロイドフォンをお持ちの場合は、ダウンロードして使用してください。

9、ファイアウォールがRootなし

ファイアウォールがRootなしを使用すると、アプリケーションがインターネットを使用する方法を制御でき、Rootは必要ありません。簡単に言えば、特定のアプリケーションを指定して、モバイルデータまたはWi-Fi経由でインターネットにアクセスするか、インターネットをまったく使用しないようにするか、インターネットデータの消費を避けます。

結論:ルート化したくないが、この機能を使用したい場合は、ルートなしのファイアウォールを使用してください。

10、Orbot

OrbotはTorプロジェクトのアプリケーションで、Torを使用してネットワーク通信を暗号化および非表示にし、痕跡が残らないようにします。

結論:Orbotを使用すると、ネットワークデータを簡単に暗号化できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です