22 October, 2020

AirPodsは片方が再生できません。 これらの5つのテクニックでを修正して解決してみてください

ある日、AirPodsまたはAirPods Proの左耳または右耳に音が出ない場合はどうなりますか? その結果、片方の耳でしか音楽や通話を聴くことができません。修理以外では。以下の方法で解決できます。

AirPodsまたはAirPods Proのいずれであっても、ヘッドセットが無声になる可能性があります。耳に着用したり、充電ケースに戻したりしても、プロンプトの音が聞こえなく、まったく応答しません。 壊れていますか?

AirPodsが片方のヘッドセットが無声になる原因

この状況になる原因はいくつかがあります
1、Bluetoothのバグ問題
2、接続されているiPhone、iPad、Macなどのデバイスが多すぎるため、切り替え時にAirPodsが元に戻らない
3、 AirPodsの故障
通常最後は修理して解決することですが、修理に出す前に次の方法で解決を試してみてください。無駄足やメンテナンスの通知を待つことが避けられるかもしれません。

AirPodsの片方のヘッドセットが音が出ない問題の解決する方法

方法1. AirPodsをクリーンアップする
AirPodsは、長時間使用すると内部に多くの汚れが付着します。使わない歯ブラシまたは綿の布で掃除することをお勧めします。AirPodsの左右の耳の下にある充電位置と充電ボックスは、一度掃除する必要があります。掃除してからお試しください。

方法2.耳から取り外して再度装着する
1、まず、AirPodsの左右のヘッドセットを耳から取り外す
2、音楽が自動的に一時停止しているかどうかを確認する
3、Bluetoothをオフにして再度オンにする
4、AirPodsの左右のヘッドセットをもう一度装着する
5、通常どおり再生される

方法3. 1分間充電する
1、左右のAirPodsを充電ケースに約1分間戻す
2、AirPodsの左右のヘッドセットを再び耳の装着する。
3、通常どおり再生される

方法4.再ペアリング
1、AirPodsがMacまたはApple TVに接続されている場合は、まずiOSデバイスに切り替える
2、AirPodsを再度ペアリングする
3、AirPodsの電力が十分であるかどうかを確認する。充電ボックスを開き、iOSは自動的に現在の充電ボックスとヘッドセットの電量が表示される。赤く表示された場合、バッテリーの残量がすくない。
4、AirPodsの左耳と右耳にもう一度装着する
5、通常どおり再生される

方法5.修理する
上記の方法を試しても解決しない場合は、修理を依頼する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です