22 September, 2020

7つの最高のビジネス電話会議サービスとアプリの推奨

大企業でも小規模の新興企業でも、あなたと従業員または同僚との間の最も効率的なコミュニケーションは、会社経営の最も重要な部分の1つであると言えます。したがって、ビジネスに最適な電話会議サービスを見つけてください。 不可欠です。

現在、市場には多くの選択肢があります。多くの人々にとって、最初の考慮事項は「価格が安いかどうか」です。実際、これは一番重要なことではありません。機能面から、企業のニーズを満たすかどうかを最初に理解する必要があります 。 次は、価格比較を追加して、購入する価値があるかどうかを判断します。

見つからない場合や手掛かりがない場合でも問題ありません。この記事では、7つの最適な選択肢をまとめました。

7つの最高のビジネス電話会議サービスとアプリ
1、Zoom
2、GoToMeeting
3、Google Hangouts
4、Skype
5、UberConference
6、BlueJeans
7、Join.me

Zoom

価格:ホストあたり月額 $ 14〜19

Zoom電話会議サービスは2011年の設立以来、ユーザーから絶えず賞賛されており、参加者にメールを送信するのと同じくらい簡単で、最も信頼性が高く、使いやすいものです。

他の企業と比較して、Zoomはまだ若いですが、時間は問題ではなく、依然として高品質のサービスを提供できることが証明されています。

手頃な価格と豊富な機能、使いやすいインターフェースは、音声品質が時々小さい問題があっても許容されます。 (一部のユーザーは、音声品質が完璧ではないと不満を述べています)

長所

•優れたビデオ解像度
•豊富な機能
•手頃な価格

欠点
•音質を改善する必要がある

GoToMeeting

価格:月額US $ 14〜39

長年の経験を持つ信頼できるビジネス電話会議サービスを探しているなら、GoToMeetingは知っておくべきソフトウェアです。

1997年以降、GoToMeetingは市場で最もよく知られているサービスの1つになり、毎年1800万のユーザーと8000万回の電話会議が行われています。

GoToMeetingは、高解像度ビデオ、高音質、豊富な機能を提供し、誰もが正常に作業できるようにするため、その機能は徐々に業界標準になりました。

インターフェイスも使いやすいように設計されており、新入社員でもすぐに慣れることができます。さらに、このセットの互換性は、PC、Mac、モバイルデバイスのいずれであっても非常に高いです。

唯一の欠点は、GoToMeetingには、ビデオを共有できない、投票を実施できない、ビデオ会議の最大数が6であるなど、電話会議の使用体験を向上させる高度な機能がないことです。
GoToMeetingは、信頼性の高い電話会議サービスであり、日常業務に影響を与えません。シンプルに見えますが、比較的安定しており、あまり心配する必要はありません。

長所

•高品質のオーディオとビデオ
• 非常に信頼性が高い
•使いやすいインターフェース

欠点

•限られた高度な機能

Google Hangouts

価格:無料

予算があまりない新興企業にとって、Google Hangoutsは便利な選択肢です。完全に無料で、GmailやGoogleカレンダーなどのアプリケーションと互換性があります。

ただし、無料ですので、音質が不安定、人が多くなると音声と映像の両方に影響が出ます。ノイズリダクション技術がないなどの制限があります。

長所
•Gmail、Googleカレンダーに対応

欠点
•不安定な接続
•音質が悪い

Skype

価格:無料

インターネット通信ソフトウェアを使用したことがあれば、Skypeについて聞いたことがあるはずです。 Skypeは非常に歴史のある電話会議サービスであり、無料です。

AIチャットロボット、Alexaデバイスとの互換性など、いくつかのユニークな機能を提供しますが、この無料のソフトウェアは必要な人数をサポートできない場合があります。現在のところ、同時に開催できる会議は10人までです。会議人数は短期間に大幅に増える見込みであれば、使用について考慮したほうがよいです。

ただし、無料ソフトウェアでは、Skypeは非常に優れた電話会議サービスを提供しています。

長所
•AIチャットロボットをサポート

欠点
•サポートされる会議参加者が少なすぎる
•ユーザーが少ない

UberConference

価格:月額15ドル

UberConferenceは、すべての人のために設計された、基本的で使いやすい会議プラットフォームです。

PINコードもダウンロードも必要ありません。リンクを作成して相手と共有するだけで、電話会議を開始できます。

UberConferenceには無料版がありますが、有料版には、カスタムの電話番号、詳細な分析レポート、国際訪問、チーム管理のバックグランドなど、いくつかの便利な機能もあります。

ただし、各ブラウザのサポートは非常に不安定であり、経験上では、Google Chromeが最良の選択の1つとなり、残りはエラーやクラッシュが発生しやすくなります。

良いニュースは、多くの人がGoogle Chromeブラウザを使用するようになったため、大きな問題ではないはずです。

シンプルな機能だけを必要とするユーザーにとって、UberConferenceは確かに良い選択であり、技術的背景のない従業員がすぐに始めることができます。

長所
•シンプルなインターフェース
•待機オーディオをカスタマイズ可能
•無料バージョンが利用可能で、最大10人のユーザーをサポート

欠点
•貧弱なブラウザサポート

BlueJeans

価格:ホストあたり月額USD $ 12〜16

会社の電話会議サービスのセットアップの目的は、コミュニケーションを促進することに他なりません。高品質のオーディオがなければ、いくつかの問題が発生します。この点に関して、BlueJeansは非常に良い仕事をしています。

BlueJeansのオーディオは、有名な「ドルビーボイステクノロジー」によって提供されます。これにより、通信中にバックグラウンドノイズが自動的に除去され、各デバイスの音量が一定に保たれます。

また、ワンクリック調整設定、画面共有などの機能も備えているので、設定に時間をかけずに、すぐに会議を開始できます。

Facebook Workplace、Microsoft Teams、Skype for Business、Slackなどのアプリケーションを統合して、より完備した会議環境が実現することができます。

ただし、BlueJeansで接続の問題が発生することがあるという報告もあるので、この状況を効果的に回避するには、ソフトウェアを常に最新バージョンに保つことをお勧めします。

時間を節約したい場合は、BlueJeansが強くお勧めします。その機能のほとんどは、プロセスを高速化するように設計されています。

長所

•素晴らしい音質
•時間を節約する
•Facebook Workplace、Microsoft Teams、Skype for Business、Slackとの統合

欠点

•接続が時々失敗する

Join.me

価格:$ 17

Join.meの最もユニークな点は、専用のURLリンクをカスタマイズし、各会議の会議の背景をカスタマイズできることです。これらは、他の競合他社にはない機能です。

もちろん、画面共有、プレゼンテーション機能などの電話会議の標準機能も利用でき、OpenVoice Integratedによって駆動されるオーディオ品質は悪くありません。

アンドロイドおよびiOSモバイルアプリケーションをサポートし、安定して動作します。 ただし、ユーザーのフィードバックによると、デスクトップ機能を強化する必要があるため、このセットを使用する予定のあるユーザーはモバイルアプリケーションの使用を推奨します。Join.meは、それほど知られていなく、完備した機能を備えているとは言っていませんが、カスタムおよび高品質のオーディオとの優れた利点があります。この二点を重視すれば、おすすめです。

長所

•高度にカスタマイズされたプラットフォーム
•OpenVoice Integratedが提供する高品質オーディオ

欠点
•不十分なデスクトップ機能

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です